レモンマートル

学名 Mytrtus communis
英名 スイートマートル
和名 ギンバイカ イワイノキ
科名 フトモモ科
部位
自生地 地中海沿岸、北アフリカ
特徴 イギリスでは花嫁の花束にマートルを入れ、嫁ぎ先で挿し木をして栽培し、幸福を願う習慣があった。
マートルの活性成分は直ちに吸収されるために、15分のうちにスミレの香りの尿になる、と言われている。本当かどうかはお試し下さい。
含有成分 クエン酸、タンニンさ酸、リンゴ酸、ビタミンC、樹脂、精油など。
作用 収斂、殺菌
適応 打ち身や痔によい。
料理に風味と香り付けに利用する。
マウスウォッシュとして歯肉炎に利用。
ハーブピロー(枕)として利用する。
飲み方 ティスプーン2杯強(約5g)に、熱湯150mlを注ぎ、10分間浸出し、1日3回飲む。