メドウスィート

学名 Filipendula ulmaria
和名 セイヨウナツユキソウ
科名 バラ科
部位 葉、花
自生地 西アジア、ヨーロッパ
含有成分 フラボノイド、タンニン、粘液、クエン酸、揮発油、サリチル酸塩など。
作用 収斂、抗炎症、利尿、解熱、消化促進
適応 胃酸過多を和らげ消化器系を鎮静。
禁忌 サリチル酸やアスピリンを服用している場合は禁止。
飲み方 ティスプーン2杯強(約5g)に、熱湯150mlを注ぎ、10分間浸出し、1日3回飲む。