ご自身の目的に叶いそうなハーブをいくつか選ばれているようですね。

それぞれの作用のあるハーブですが、さて、全てブレンドしてしまってよいものでしょうか。

という前に、まず、ご自身のそれらを必要とする本来の「目的」はなんでしょう。
それが伝わってこないと、どうなのか、判別できませんよね。いくつかの作用をあげていらっしゃいますが、いったいなにをどうしたい、とお考えなのかを、ご自身でも第1に明確に考えてみましょう。

さらに、その「目的」に合いそうなハーブをリストアップしたものの、全てを混ぜてしまってもよいのか、どうなのかですが、ハーブそのものだけに意識がいっているようですね。

これもその前に、ご自身の体調、体質などがはっきりしなければ、まず、そのハーブがあなたにとって合うのか、どうなのか、がわかりません。

その上で、ハーブ同士の相性、というものが見えてくるのです。

なんの目的でハーブブレンドにしたいのか、それから、自分の体調体質に合うものか、どうか。そうすれば、あとはハーブ同士の相性(危険性)の問題が残るだけ、となります。

今一度考え直してみましょう。

 

Comment on this FAQ

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA