Uncaria tomentosaキャッツクロー

免疫賦活剤、免疫系のプロテクター、関節リウマチおよび変形性関節症の場合に使用。
赤道森林の原産

救済:免疫刺激剤、免疫防御剤の覚せい剤、抗関節炎
障害:低免疫防御、インフルエンザ、リウマチ痛、疼痛、慢性中毒、ヘルペス、カンジダ

 

キャッツクロー

学名Uncaria tomentosa
英名Cat’s Claw
科名アカネ科
部位根、樹皮
自生地アマゾン
含有成分オキシインドールアルカイド(ミトラフィリンなど)、βーシトステロール、トリテルペン化合物
作用消炎、鎮痛、免疫調整、アレルギー抑制
適応関節炎、リウマチ、アレルギー抑制、気管支喘息、気管支炎
副作用
禁忌自己免疫疾患のある12歳以下の子どもと高齢者には使用しないこと。
皮膚移植、臓器移植患者、エイズ、結核患者は使用しない。
3歳以下の乳幼児、妊婦、授乳婦も使用しない。
飲み方ティスプーン1杯強(約3g)に、熱湯150mlを注ぎ、10~15分間浸出し、1日3回飲む。