学名Monarda didyma
英名ビーバーム、モナルダ
和名タイマツバナ
科名シソ科
部位地上部
自生地北米
含有成分チモールの関連化合物を含む精油、タンニン。
作用抗酸化、駆風、興奮、弱い発汗、通経、消化促進、抗菌、去痰
適応気管支炎、咽頭炎によい。
風邪やインフルエンザ予防など免疫力や体力をつけるときの保護の役目。
抗酸化作用によって老化を防止。
飲み方ティスプーン2杯強(約5g)に、熱湯150mlを注ぎ、10分間浸出し、1日3回飲む。
メニューを閉じる