マロウブルー | Malva sylvestris

Malva sylvestris マロウブルー

マロウブルー

学名Malva sylvestris
英名Mallow flowers
和名ウスベニアオイ
科名アオイ科
部位
自生地ヨーロッパ、アフリカ南西部
特徴紫色の花のアオイ科のハーブです。
薄めにいれたハーブティーは、薄紫色になります。
カップに、マロウブルー5個を入れて、熱湯を注ぐと、青紫色のハーブティーになりますが、レモンを絞りいれるとピンク色になります。
レモン汁を加えて製氷皿で凍らせますと、鮮やかなピンク色の氷ができます。
また、重曹を入れればアルカリ性になって水色になります。
色で楽しめるハーブティーですね。
心を穏やかにし、喉や胃の粘膜を保護してくれるハーブ。
風邪や花粉症の時期にも常備していたいハーブの1つ。
咳や喉の痛みのほか、煙草の吸いすぎで咳が止まらない時の喉にもやさしいです。
便通を促す作用があることから、からだの毒素を排泄させると考えられ、かつては万能薬として飲んでいました。
含有成分粘膜質、アントシアニジン、タンニン
作用皮膚・粘膜の保護、刺激緩和、軟化
適応口腔・咽喉・胃腸・泌尿器の炎症
副作用
禁忌
ほかレモン汁を入れると賛成になってピンク色になります。また、重曹を入れればアルカリ性になって水色になります。
飲み方ティスプーン1杯強(約2g)に、熱湯150mlを注ぎ、10分間浸出し、適時飲む。

料理レシピ

春のゼリー
材料:マロウブルー 大さじ1
熱湯 300ml
粉ゼラチン 5g
レモン汁 少々
砂糖 お好みで
作り方:
1.ハーブに熱湯を注ぎ、5分程蒸らします。
2.1.を漉したものに粉ゼラチンを入れて溶かします。
3.2.に砂糖をお好みの分量を入れ溶けたらレモン汁を入れ混ぜます。
4.形に入れ冷蔵庫で冷やし固めます。
桜の花を思わせるような薄いピンク色のゼリーが出来上がります。
桃の節句などお子様向けのパーティーなどに目を喜ばせてくれるゼリーです。

 

ハーブティーブレンドレシピ

デトックスティー
材料:マロウブルー 1
バラ 1
(親指、人差し指、中指で軽く摘んで1とします)
便秘の改善など体の中を浄化してくれるティーです。また、女性ホルモンのバランスを整える作用もあります。

 

リースやポプリなどの手作り

ラッピング用紙
材料:マロウブルー 45g
和紙(60×60cm程度)
熱湯 600ml
酢酸 80ml
作り方:
1.ストッキングのようなネットにハーブを入れます。
2.鍋に1.を入れ熱湯を注ぎ、5~6分煮出します。
3.水に湿らせた和紙を鍋の中に入れます。
4.いったん和紙を取り出し、触媒剤の酢酸を加えよくかき混ぜます。
5.4.の中に和紙を戻して、よくもみこんで置きます。
6.ラップをして冷めるまで置きます。その間色むらを防ぐため、時々かき混ぜます。
7.冷めたら水で洗って乾かせば出来上がりです。
やわらかい風合いの薄紫色に染まりあがります。オリジナルのラッピング用紙としてお使いください。

 

入浴のために

バスハーブ
材料:マロウブルー、カモマイル(あわせてカップ1/3)
木綿の布袋に入れて口をひもでしばってバスの中でもみほぐします。
寒さなどで体の節々が痛む時に体を温めながら、痛みも緩和してくれるバスハーブです。

 

美容のために

パップ
材料:マロウブルー 小さじ1
ヤロウ 小さじ1
熱湯 小さじ2
作り方:
1.ハーブすべてをフードミルにかけ粉末状にします。
2.1.で粉末にしたハーブに熱湯をかけ、ハーブが全ての水分を含むまで10分ほど放置します。
3.2.を顔全体に乗せ、10分ほど放置したらぬるま湯で洗い流します。
敏感肌や炎症をともなうお肌にお勧めのパップです。

 

家事に

お掃除スプレー
材料:マロウブルー 3g
ローズマリー 5g
酢 100ml
精製水 200ml
作り方:
1.ガラス容器にハーブを入れ、酢をハーブがすっかりかぶるまで入れます。
2.しっかりふたを閉め2週間漬け込みます。この間、毎日1~2回ほど振ってください。
3.2週間後茶漉しで漉し、保存容器にいれます。
4.3.大さじ3に精製水をいれればお掃除スプレーの出来上がりです。
いつものお酢のお掃除スプレーがカラフルなお掃除スプレーに変身です。
(色移りしやすい物にはお掃除をお控えください。)