学名Eucalyptus globulus
英名ブルーガム
和名ユーカリノキ
科名フトモモ科
部位
自生地亜熱帯地方の高地
含有成分エラグ酸、セレン、マグネシウムなど
作用去痰、抗菌、浄化
適応風邪。
気管支炎。
花粉症。
頭痛。
禁忌胃腸と胆道の炎症性疾患、重症の肝臓疾患は禁止。
乳幼児に利用しない。
安全性多量に飲まない。
長期間使用しない。
利用法ドイツとフランスではのどの炎症にハーブティーとして利用する。
ティスプーン2杯強(約5g)に、熱湯150mlを注ぎ、10分間浸出し、1日3回飲む。

蒸気吸入で利用するとよい。
洗面器にカップ1杯分のユーカリを入れ、お湯を注ぎ蒸気を吸う。
メニューを閉じる