ヤロウ | Achillea millefolium L.

Achillea millefolium L. ヤロウ

漢方薬で非常に使用されているハーブ植物です。

 

救済策:抗出血性、止血性、抗痔核性、抗月経性疼痛、静穏化、収斂性歯周病
障害:悪い循環、痔、月経痛、胃炎

 

ヤロウ ハーブティー

ヤロウは、血液循環をよくして毒素を一掃し血中の細菌と戦ってくれます。
血管拡張作用もあり、加齢とともに生じやすい身体の不調をサポートしてくれる代表的なハーブです。

ほかに、伝統的な女性のハーブで、月経を和らげるために使用されます。
苦味性質と脂肪酸は、胆汁の流れ(胆道効果と呼ばれる)を促進し、消化を改善します。
また、ヤロウは、風邪のシーズンにも最適。
カビ、ほこり、花粉およびフケにより引き起こされる風邪およびアレルギーに起因する鼻詰まりの治療に有用な収斂作用を有する天然の充血除去剤および去痰薬として使用されています。

オススメは…

【ヤロウが役立つ身体的症状】
風邪のひきはじめ
高血圧

【感情面のこんなときに】
怒りや激怒が潜在意識に及んでいる。
インナーチャイルドを癒やす。
感情的に傷ついている。
感情を害されるたびに怒る。
過敏である。
怒りっぽい。

【心に対するハーブの役目】
霊的な場を強める。
感情のブロックを取り除く。
怒りによる苦しみを解放する。
心を開き、涙を流せるようになる。

ヤロウ

学名Achillea millefolium
和名セイヨウノコギリソウ
科名キク科
部位全草
自生地ヨーロッパ、西アジア
含有成分ビタミンA、B複合体、C、E、バイオフラボン、コリン、鉄など
作用収斂、創傷、抗炎症、消化機能強化、発汗、血圧降下、利尿
適応血液循環をよくして毒素を一掃。
消化器系を調整。
高熱を伴う風邪。
月経周期の調整。
出血過多を緩和。
肝臓を調節するため沈んだ気分を追い払う。
高血圧低下。
関節の痛みを緩和。
抜け毛はげ防止。
禁忌妊娠中は使用禁止。
多量に使用しない。
キク科アレルギーの人は使用しない。
飲み方ティスプーン2杯強(約5g)に、熱湯150mlを注ぎ、10分間浸出し、1日3回飲む。
風邪、インフルエンザ、発熱、下痢、月経不順、健胃には、1回ヤロウ5gに、熱湯カップ1をそそぎ、10分蒸らしたハーブティーを1日3回飲みます。
特に発熱を伴う場合にヤロウがよいです。
咳、去痰には、上記ハーブティーの蒸気を吸入します。

料理レシピ

ヤロウのサラダ
材料:生のヤロウの若葉 少々
レタスなど、お好みの葉野菜 適宜
オリーブオイル 適宜
塩・コショウ 少々
作り方:
レタスをベースにして、刻んだヤロウと合わせ、オリーブオイルで和えます。
塩・コショウで味付けを。
ヤロウの若葉はぴりりと爽やかな香りです。

ハーブティーブレンドレシピ

ジプシーの風邪退治ブレンド
材料:ヤロウ ティースプーン1/3杯
エルダー ティースプーン1/3杯
ミント ティースプーン1/3杯
ジプシーに伝わる、風邪を引いたとき用のブレンドです。

ヤロウの美肌ブレンド
材料:ヤロウ ティースプーン1/3杯
セージ ティースプーン1/3杯
ローズ ティースプーン1/3杯
ホルモンを整える働きのあるローズやセージと合わせて、お肌のかさつきやシミの改善に。

リースやポプリなどの手作り

ヤロウのタッジー・マッジー(ハーブのブーケ)
材料:ヤロウの生花 
ラベンダーもしくはミニバラ(生花)
ミント(生)
ローズゼラニウムの葉(生)
ワイヤー
ペーパータオル
アルミホイル
ラッピング材(ラフィアやレースペーパーなど)  
作り方:
1.ヤロウの花を中心にして、ラベンダー(もしくはミニバラ)を数本周囲に加えます。
 下葉は取り除いておきます。
2.周囲を囲むようにミントの葉を加えます。茎を交差させるように束ねていくと、やりやすいです。
3.ローズゼラニウムの葉も加え、全体のバランスを整えたらワイヤーで束ね、茎を切りそろえます。
4.水で湿らせたペーパータオルで切り口を包み、さらにアルミホイルを重ねて巻きます。
5.ラフィアの紐で飾ったり、レースペーパーなどでラッピングしてみましょう。
プレゼントにぴったりの小ぶりのブーケです。
ヤロウの花は、初夏に咲きます。

ヤロウのスリーピングピロー
材料:ヤロウ 大さじ1(ドライ)
ラベンダー 大さじ1(ドライ)
レモンバーム 小さじ1(ドライ)
ローズピンク 小さじ2(ドライ)
フランネルの布 18X12cm
作り方:
1.フランネルの布を二つ折りにし、ハーブを入れる口だけ残して二方を縫い合わせます。
2.縫い代を中にして裏返した布袋にハーブ類(よく乾燥したもの)を入れ、残った口を縫い合わせます。
3.枕の下に入れます。
フランネルに縫いつけたヤロウを枕の下に入れて眠ると、夢で未来の結婚相手に会うことができると言い伝えられています。
トライしてみたい方は、ベッドに入る前に、以下の詩を唱えてください。
「ヴィーナスのかわいい草よ、その名はヤロー。誰が私の愛しい人か、どうか明日教えておくれ」

入浴のために

お疲れすっきり風呂
材料:ヤロウ、マリーゴールド、ローズマリー、ラベンダー、各5gずつ
使用法:
材料のハーブを布の袋などに入れ、こぼれないよう袋の口を絞って、お風呂に入れます。
鍋に沸騰させたお湯でハーブを抽出し、漉した液体を湯船に入れても構いません。
シミやくすみによいヤロウ、皮膚の炎症を鎮め、新陳代謝を活発にするマリーゴールド、血行をよくするローズマリー、にきびなどによいラベンダーの組み合わせです。
疲れた筋肉やお肌に。

美容のために

ヤロウのスチームパック
材料:ヤロウ 5g
ラベンダー 5g
エルダー 5g
熱湯 約1リットルほど
やり方:
1.洗面器やボールなどに、熱湯と材料のハーブを入れます。
2.蒸気が逃げないよう、頭からバスタオルを被り、洗面器やボウルを覆うようにし
て、蒸気を顔にあてます。
熱いので、目や口は閉じて、急激に息を吸い込まないよう、お気をつけください。
3.5~10分ほどしたら、冷水で顔を洗うか、化粧水などでお手入れしてください。
にきび肌などに。

家事に

床掃除に
材料:ヤロウ,タイム,ユーカリ(それぞれ適宜)
やり方:
濃い目のハーブティーを作るようにして作った、上記のハーブの浸出液で雑巾を浸
し、床を拭き掃除します。