クリーバー

学名 Galium aparine Galium rubianceae
別名 レディースベッドストロー、グースグラス
和名 カワラマツバ、ヤエムグラ
科名 アカネ科
部位 地上部
含有成分 配糖体アスペルロシド、ガロタンニン酸、クエン酸
作用 利尿作用、体質改善作用、消炎作用、強壮作用、収斂作用、抗腫瘍作用
適応 クリーバーは、リンパ系の腫れや浄化によく、毒素の蓄積を防ぐ。
リンパ腺は、湿疹、感染、にきび、はれもの、発疹など肌に影響する。
毒素の排出を行うと、リンパ系と肝臓の毒素が取り除かれる。。
頻繁に飲んでもよい。
副作用 胃腸障害、頭痛、アレルギー性皮膚炎
飲み方 ティスプーン1杯強(約2g)に、熱湯150mlを注ぎ、5~10分間浸出し、1日3回飲む。