オレンジピール/オレンジブロッサム/オレンジフラワー

学名 Citrus aurantium
英名 Orange Flowers、Neroli
科名 ミカン科
部位 花、皮
自生地 東南アジア、ミクロネシア
含有成分 精油、フラボノイド配糖体
作用 鎮静、緩和
適応 神経衰弱、不安、不眠、消化器系機能の不調。
鬱滞しているエネルギーを強化。
消化不良、便秘、膨満感を解消。
粘液を取り除く去痰作用がある。
神経系を鎮静させる。
副作用 -
禁忌 - 
ほか フラボノイドのネオヘスペリジンやナリンギンは、皮より花のほうが多く含まれるので、花を用いることが大切。
飲み方 ティスプーン1杯強(約2g)に、熱湯150mlを注ぎ、5~10分間浸出し、1日3回飲む。
入浴用 お湯1リットルにつき20gを入れる。
チンキ剤 オレンジピール100gを、500mlのホワイトリカーかブランデーに1週間漬け込みから漉す。
毎食前、小さじ一杯ずつ飲用する。


料理レシピ

オレンジピールを使ったオードブル
材 料:オレンジピール、レーズン、ラム酒、クリームチーズ(分量はお好みで)
作り方:
1.オレンジピールとレーズンを混ぜ合わせて容器に入れ、そこへラム酒をひたひたになるまで注ぎます。
2.一日おいてラム酒をふくんでやわらかくなったオレンジピールとレーズンを取り出して、粗く刻みます。
3.室温に戻しておいたクリームチーズに混ぜこみます。
4.これを丸いボールにまとめてつまようじを指してオードブルにしても素敵ですが、もしおうちの中にバゲットがあったら バゲットに切りこみを入れてこの フルーツ入りのクリームチーズを詰め込んで それをななめにスライスして並べればワンランク上のオードブルになります。
クリスマスに活躍しそうですね。


マンダリンコーヒー
材 料:オレンジピール、シナモンスティック1本、オレンジの皮(できれば無農薬のもの)、コーヒー、ホイップクリーム
作り方:
1.オレンジの皮とシナモンスティックとコーヒーをおなべに入れて火にかけ、香りをつけます。
2.できあがったコーヒーを注いだカップにホイップクリームを浮かべてそのうえにオレンジピールを飾ります。
3.オレンジの香りのするちょっと変わったコーヒーのできあがりです。
遠い外国の町を思いながらこんなコーヒーで一息。きっと気分がリフレッシュすることでしょう。

リースやポプリなどの手作り

ポプリ
材 料 : オレンジフラワー  大さじ3 
       ピンクのローズ   大さじ2
       赤いローズ     大さじ2
       ローズマリー    大さじ1
       オレンジピール   大さじ1
       乳香         小さじ1
       精油(ネロリ)    2滴
作り方:
1.乳香を粗く砕いて 精油ネロリをしみこませます。
2.他の材料をよく混ぜ合わせそこへ乳香を加えてよく混ぜ合わせて香りをつけます。
3.密閉して2週間から2ヶ月くらいかけて熟成させます。
さわやかなオレンジの香りと甘いローズの香りが落ち込みがちな気分を明るくしてくれます。
ストレスの多い思春期の子どもさんのお部屋に飾るといいかもしれませんね。


アロマピロー
材 料 : オレンジフラワー 1/2カップ
       リンデン      1/2カップ
       オレンジピール  大さじ2
       精油(ネロリ)   1~2滴
作り方: 
1.材料をよく混ぜ合わせて精油を含ませます。
2.木綿の布に材料を入れてお好みの大きさのピローを作ります。
寝床の中でオレンジの香りに包まれて、ゆったりと眠りましょう。


入浴のために

バスハーブ
材 料:オレンジフラワー、ラベンダー(あわせてカップ1/3)
使い方:木綿の布袋に入れて口でをひもでしばってバスの中でもみほぐします。
     眠れない日が続いてデリケートになっているあなたの感情をやさしくほぐして眠りへと誘ってくれます。


美容のために

ガーデニングせっけん
材 料:せっけん粉 500g はちみつ 30cc 
     オレンジフラワー 1/2カップ
     オレンジピール 大さじ1
作り方:
1.オレンジフラワーを300CCの熱湯に入れてふたをしたまま1時間以上おいてから、これをこして濃いエキスを作ります。
2.オレンジピールはミルで細かくしてスクラブにします。
3.せっけん粉にはちみつとオレンジフラワーのエキス、オレンジピールのスクラブを加えて練り合わせます。
4.よく混ざったら、つかいやすい大きさにまとめて風通しのよい場所で乾燥させます。
スクラブが入っているので、土仕事で汚れた手を洗うのにぴったりです。さっぱりした使い心地でガーデニングで疲れたからだをリラックスさせてくれます。


家事に

楽しみながら湿気退治
材 料:オレンジピール、重曹、ガラスの小ビン
使い方:ガラスビンに重曹を入れてそこにオレンジピールをひとつまみ乗せます。
重曹は湿気や臭いをとってくれるので、げた箱の中に置くと湿気と臭いをとってくれ、トッピングんにのせたオレンジピールの香りでげた箱の中がさわやかになります。