こんなハーブの利用法--ハーブティー

私はドライもフレッシュも両方好きです。とは言ってもまだミントしか飲めそうなものは持ってませんけど。グラス中であのビビットなグリーンがゆれていると、それだけで涼しい気持ちになっちゃいます。フレッシュに限らず、リンデンとかローズとか視覚も嗅覚も味覚も満足させてくれるものがお気に入りです。今度はマリーゴールドやマロウブルーを飲んでみたい。


香りの強いハーブは、一般的にタイムやローズマリー等だそうですが、自分が「あっ、これはシングルじゃ飲みにくいな」って思うものに、ブレンドしたらいいと思います♪


冷たいハーブティー、だ〜い好きです!今日も、娘と買い物に行って、重い荷物持って汗をかきかき帰ってきたので、リフレッシュハーブティーを冷たくして飲みました。ふ〜っと生き返ったようでした。このブレンドは、ミントの香りも爽やかなので、冷たくしたらとても美味しいですよ。作り方は、ハーブティーを濃いめにいれて、氷をたくさん入れたコップに注ぐだけです。買い物の荷物を冷蔵庫に入れたりしながら、すぐできました。


ハーブのお水について。以前、ハーブの香りさんのHPでハーブティーの掲示板があり、そこで、厳密にはハーブティーとはいえないんでしょうがミント入りの冷水の事を投稿したことがあります。その時、私はミント水(なんと呼んだら良いのか)しか知らず、他のハーブでお勧めを教えてくださいってお願いしたら、ハーブの香りさんのレスに、ローズマリーとローズゼラニウムがお勧めとあったんです。当時、ローズゼラニウムが我が家にはなかったので、今年初めて作る事ができたと言うわけです。さて、レシピですが、レシピと言うほどのことはなくて、適当な量のハーブ(お好みですが、あえて書くなら、葉10枚分位)を洗ってお水の中に入れて、冷蔵庫に入れておくだけです。1〜2時間もすれば飲み頃になります。水出しの日本茶と同じ要領です。蛇足になりますが、低い温度では日本茶の苦味成分は出ないのだそうです。ちょうどその掲示板でも、水出しの日本茶も話題になり、冷茶にミントを入れても美味しいという書き込みもありましたョ。分量や時間は適当にお好みで調節してくださいね。ハーブの香りさんもいってらしたように、ちょうど飲み頃かなという頃にはなくなってしまうのが常ですが…。(笑)


ハイビスカスとローズヒップ、ブルーベリーのブレンドティは、とても綺麗な赤い色のお茶です。ハイビスカスとローズヒップで、『酸っぱさ×2』です。それにブルーベリーの甘酸っぱさが加わり、爽やかでこれから夏に向けてオススメです。我が家の子供達のお気に入りを紹介しちゃいます(^^)!とっても簡単!!ハイビスカスとローズヒップ、ブルーベリーのアイスブレンドティで、濃縮されているカ○ピスを割るだけです。うちでは、普通にお水で割るような分量で作ってますが、濃さはお好みでどうぞ!ミネラル・ビタミンCたっぷりの美味しいドリンクができますよ!


私のおすすめは、紅茶+レモンバームです。今日は少し朝から気持がいらついていたので、紅茶にセントジョーンズワットというハーブを入れてみました。まだ買ったばかりで今日初めて試したんですよ。初めての味に全部を飲み干す事はできなかったんですけど、気持ちを落ち着かせるっていう効能を聞いたので、少しでも飲んだらリラックスした気持ちになれました(マインドコントロールかな?)私的には、お砂糖やレモンを入れるとぐんと飲みやすくなります。まだハーブティーはじめたばっかりなので、色々情報交換できると嬉しいです。


ハーブティー私はその味に慣れていなかったので、ここのみんなに紅茶にまずは少し入れてみるといいよと言われやってみたら、ぐんと飲みやすい味になりました。紅茶+ハーブ、おすすめです^^ハーブティーにする時は、ちょっとお庭から拝借してます。ドライよりも私はフレッシュの方が飲みやすいかな…一つのハーブで二つとも(ドライとフレッシュ)楽しめるので、やってみてね。
・ローズマリー+紅茶で、私の大好きなハーブティーになります。シンプルだけど、「ハーブティー飲んでる〜」という感じは充分あります。・(ティーではありませんが)ラベンダーの花にお湯を注いでラベンダーティーを作り、それを冷やしてカルピスを入れたら、薄紫色のラベンダーカルピスができます。夏は、爽やかで美味しいですよ。


今日、ミントでハーブテイーを作りました。ミント、のみです。アップル、グレープフルーツ、スペア、ペパー、ジャパニーズ、オレンジ、ブラックペパーミントを使用。名付けて、「七色ミントテイー」そのまんまじゃん!もうちょっと濃くがある味を期待してたのですが、なんかもの足りないかんじでした。ミントオンリーより他ハーブをブレンドしたほうがよかったですね。でも、もしかしたら単にハーブの量が少なかったのかもと言う反省点もありますが・・・・・


紅茶にレモンバーム1枚を入れて飲むのが少しずつおいしいと思うようになり、ちょっぴり嬉しくなっちゃいました。


マロウティーはそのまま飲むんではなくて私の場合は、お湯を注いで色を楽しんでカップに入れて蜂蜜を入れてからレモンを入れます。アイスティーでも美味しいですよ!(喉に良いらしいです。)


ハーブティーに入れるミントは、私は、ペパーミントが一番いいような気がするのパンチがあって、スペアミントは氷に入れたり、デザートに飾ったり、オーデコロンミントは、そのまんま触って香りを楽しんだりいろいろな場所に飾っています。ベランダで洗濯物を干すとき、わざと足元のオーデコロンミントをズボンのすそで触って立ち上がってくる香りを楽しんでいます。ハーブティーですが、美味しいなと思うものには、やはり、個人差や、その日の体調が、関係してくるような気がします。でもやはり、私の場合一番影響するなと思うことは、∇浄水機を通したお水で沸かしたてのお湯であること、∇洗ってよーく乾かしてあるハーブティ専用のティーポット、それを湯どうしすること∇ドライの場合でもなるべく新鮮なものを使うこと∇カップは温めておくこと 〜のような気がするんです。もちろん皆さんすでに、ご承知のことばかりなんですが、私は、すぐ手抜きをしたくなる怠け者なの、でもそんなときは、やっぱり美味しくないな〜って思うの、ハーブティーは繊細な味のものが多いからお水が美味しくなかったり、他のものの香りが残っていたりすると残念ながら美味しいな〜って思えない。そうそう それから お湯を沸かすのは、ガラスかホウロウのポットがいいみたい。紅茶ベースですね!さっそくやってみました。レモンバームの葉を1枚浮かべただけなんですが、レモンのいい香りがふわってきて、味は…わかりませんでした(笑)でも、楽しみがわかった気がします。ありがとうです(*^-^*)やっぱり昔っから飲んでるとおいしく感じちゃうのかもしれませんね。っていう事は慣れ?私も今からぐびぐび飲めるようになりたいな~


輸入もののドライは、なかなか最初からたくさん飲めませんでした。同じ既製品のドライでも、日本のハーブ園の自家ブレンドの方が、新しいのか日本の水が合うのか、飲みやすいように思えます。紅茶+レモンの香りのハーブ(レモンバーム、レモングラス、レモンバーベナ等)なら、ハーブティーは初めての方でも、あまり抵抗無く飲んでくださいます。だけど、育った環境もあるようですね。うちの子たちは、小さい頃から、どんなハーブティでも味わいながら(色々とうんちくを言いながら)、ぐびぐび飲んでいます。


ハーブティーの話題で盛り上がっていますね。僕のお気に入りは紅茶ベースでいろいろ加えていくものです。まだまだ100%ハーブティーってのは飲みにくくて・・・


マロウティー、ブルーからピンクに変わるの綺麗ですよね。


ミントとレモンバームでフレッシュハーブティをよくします。覚醒作用抜群!!


はじめて美味しい〜!!と感じたハーブティーはマロウティーです。色も素敵で初めて買ったハーブティーでした。それ以外はあまり美味しいと感じた事がないです・・。たぶんブレンドなど全然考えてなかったからだと思います。以前お店でローズヒップティーを飲んだんですが「これってお茶?」って感じでした。中を見たら、ローズヒップだけがお湯に漂ってただけなんですもん・・。


セントジョーンズワートも、ベルガモットもハーブティーで良いんですね。


お私のハーブティーのお勧めは、飲みやすいのはレモンバーム・レモンバーベナ・ミントかな、紅茶とブレンドするのが、初めての方には、飲みやすいと思いますよ。カモミールのミルクティーも美味しいですね。