負のエネルギーを放出する可能性が最も高い3つの星座

第一印象はすべてではありません。しかし、それは他の人が私たちを認識する方法に影響を与える可能性があります。ネガティブに見えるのは、あらゆる種類の誤解が原因である可能性があります。それにもかかわらず、いくつかの太陽の兆候は、より厳しい大気を放出する傾向があります。他の人があなたをどのように見ているかを知りたい場合は、占星術が役立ちます。

まず第一に、太陽の兆候が他のものより「優れている」ことはないということを知ることが重要です。それにもかかわらず、すべての兆候は特定の個性を映し出しています。

これらの兆候は、外部からはひどく見えるため、最も保護的で、知るのが最も困難です。彼らを知ると、彼らのマスクの下で彼らの優しさと柔らかさを発見するでしょう。そして、あなたがこれらの兆候の1つである場合、あなたの行動のどれが他の人に衝撃を与える可能性があるかを研究することは興味深いかもしれません。

自分が誰であるかを決して妥協してはならない場合でも、他の人を安心させることができれば、それは貴重な品質です。壁を敷設することは快適に思えるかもしれませんが、少し意識することで、これまで以上に多くの接続を作成できる可能性があります。

負のエネルギーを放出する可能性が最も高い干支の3つの兆候は次のとおりです。

B2021042012

1.蠍座(10月23日〜11月21日)

サソリは彼らの周りの世界を精査することをやめません。そして、彼らの感覚は常に警戒しているので、彼らは快適に座ったり、友好的に見えることができないかもしれません。
蠍座は彼の直感に依存しており、しばしば彼の警戒を怠っていません。何かがうまくいかない場合、彼は自分自身を保護して隠すためにダーツを引き抜く傾向があります。より脆弱になることは、蠍座がすべての状況に適応し、よりオープンに関与するのに役立ちます。気づきと開放性のバランスを見つけることで、彼は他の人に柔らかな印象を残すことができます。

2.射手座(11月22日〜12月21日)

射手座は強い第一印象を与えます。一部の人にとって、この力は悪と見なされるかもしれません。

彼の率直さで知られている、射手座は考える前に話します。それは彼に問題を引き起こす可能性があります。より柔らかく知覚されるために、射手座は話す前に一時停止して考える必要があります。正直さは貴重な資産ですが、他の人を安心させることができるように静かにしておくことは有益な場合があります。

3.山羊座(12月22日〜1月19日)

山羊座は非常に警戒することができます。これは特定の状況であなたを保護するかもしれませんが、あなたはひどく見えるかもしれません。

土星に支配されているため、山羊座の判断は少し厳しいものになる可能性があります。それは、彼が物事をあるべき姿ではなく、あるべき姿で見ているからです。干支の救世主として、彼は何も見逃さないように常に警戒しています。これを改善するには、山羊座は時間をかけて楽しむ必要があります。ガードを下げると、リラックスして他の人と穏やかに会うことができます。

あなたが負のエネルギーを持っているからといって、それがあなたの根底にある性格を反映しているという意味ではありません。確かに、それはあなたの世界観があなたの行動にどのように影響するかの兆候です。あなたの行動が自然に見えても、それが不快であるならば、他の人があなたの前で快適に感じるように少し変えることは有益でしょう。

これらの3つの星座のいずれかを持っているすべての人がこの現象の影響を受けていなくても、他の人が私たちの前でどのように感じるかを知っておくのは常に良いことです。