こちらは、『ハーブを楽しむメーリングリスト』の仲間のお話しです。

2001年10月10日にメーリングリストを開設しましてから、
5ヶ月もたたないうちに、1200通ものメールが投稿され、
ハーブを楽しんでいらっしゃるご様子がとてもよく伝わってきます。

そこから抜粋しまして、こちらにお披露目。

私も石鹸作ってますよ~♪ハーブも色々使って色々な石鹸を作ってます。全身(頭も)自作の石鹸で洗ってます。快適過ぎて止められません(笑)ローズマリーが私には合っているみたいなので沢山育って欲しい・・。プレゼントしても喜ばれるのでもっぱらプレゼントは石鹸です(笑)「お風呂の愉しみ」もしっかり参考にさせてもらってます★

私は、石鹸をおろし金出おろした後ハーブの浸出液を加えるという簡単石鹸です。でも、手作りってすごくあったかみがありますよね。前友達にプレゼントしたらすごく喜んでもらえて、そういう時ってすごく嬉しいですよね。今日は、赤ちゃん石鹸で作ったらベンダー石鹸で5ヶ月の仔猫とのお風呂タイムでした。なかなかいい香りです。

昨日ハーブソープ作りました♪ おろしてみたらつぶれてるだけのような気がしたので、包丁で細かく切り 、アルさんのHPの要領で、レンジを使って溶かし、ハーブの煮出した液と蜂蜜を混ぜて・・・きれいには石鹸が溶け切らずやっぱりおろすべきだったなっと思いました。やっぱり私もきな粉もちのような色でした。ハートの形にしてラヴェンダーの花穂を、トッピングしました。使ったハーブは欲張ってタッジー・マッジーにしようと、ラヴェンダー、ローズマリー、ローズ、カモミール・・・それから一回飲んだエキナセアブレンドティも加えて煮出しました。あやしいかなあって思ったけど、今確認のためくんくんと嗅いでみましたがOKです。いろんな効果がありそうな石鹸になりました。昨日主人が何作ってるのって聞くから石鹸って言ったらびっくりしてました。

今日ハーブ石けんを作ってみました。カモミールで作ったのですが優しいオレンジ色の石けんになって大満足です。今日作った石けんがMLのみなさんのおかげで初めて作ってみたのですがうまくできたように思います。かたまる前にドライのカモミールを飾ってみたらかわいくなって。。。上出来だったので遅くなったけど友達に結婚記念のプレゼントにしようかなぁって思っています。

化粧水
私はカモミールのローションを使っていますが市販品は使ってません。今は乳液も使っていません。使い方は普通の化粧水と一緒でいいのではないでしょうか?
作り方:大さじ2のカモミールとお湯200ccです。
サランラップを3重にかけて、2~30分寝かせます。
(保存期間は冷蔵庫で1ヶ月ほどです。)

ハーブリンスは、消毒用アルコール(カップ1杯)の中に、ローズマリー・セージ・ラベンダー・ペパーミント(またはスペアミントなど)をそれぞれドライの場合は20~30グラム位入れて約一週間置き、リンゴ酢(またはレモン汁)を大さじ2杯加えます。アルコールが強くて肌に刺激が強そうだったら、使うときに薄めてください。これを私の場合は、出口が細くなっている容器に入れて、頭皮に直接ふりかけて、ちょっとマッサージします。(前のメールに「蜂蜜」と書いていたのですが、今になって考えると使用したかどうか忘れてしまいました。すみません。

マロウのお風呂はとってもきれいです。うっすらしたブルーがとっても。お風呂にみんな入り終わったらすぐにシャワーでさっと流せば色はつきませんでしたよ。海の写真を見ながら青いお風呂…お風呂が海に変身しちゃいそう。

レンジで、チン、さっそくやってみました。グッドアイデア!! あっという間(ちょっと大げさだけど)にあまり力を入れずに、すり下ろせました。どうもありがとうございました。石鹸は、作りためておくことができるので、時間があるときにいっぱい作っています。作った後、手が痛くなるのから解放されそう。みぞれおろしは、大根下ろしを作る道具の、目の粗いやつです。これで作った石鹸は、ハーブ色の部分と白の部分がまだらになって(大理石みたい?で)、それなりに味はあります。

私が使っているハーブリンスは、ローズマリー・セージ・ラベンダー・ペパーミントを、薬局で買った消毒用アルコールに1週間以上漬けて、リンゴ酢・蜂蜜を加えて作ったものです。ふけ防止に良いとのことで作ってみたのですが、これが劇的によく効きました。(個人差はあると思いますが)

マロウティー、ブルーからピンクに変わるの綺麗ですよね。お風呂に入れたことありますか?綺麗な青が綺麗で、リフレッシュされます。

うちのニャン子は内猫なのでドライのキャットニップでしか反応はありませんが、となりのももちゃん(おんなのこ、ロシアンブルーミックス)はうちに遊びにきてキャットニップ(フレッシュ)にすごくじゃれています。彼女が遊んだ後はハーブの残骸がそこらじゅうに!あまり気にしませんけど。

私もシャンプーは石鹸ですよ。皮膚科の先生には教えてもらえなかったけど・・。リン酢にもハーブを漬け込んで色々楽しんでます。結局生活をシンプルにしても楽しくて快適になれますよね♪

カモミールリンス
これはですね・・単に濃い目に煮出したカモミールをお風呂場に置いてあるだけです。
使い方はリンス後に髪に行き渡らせて(私の場合オケにお湯で薄めて頭を突っ込んでます)終りです。洗い流さなくてOKです。早めに使い切ってください。心なしか最近ハイライトになってきましたよ♪ツヤが出てるだけかも。サラサラしてて(私の場合ですが)ちょっと辞めれそうにありません。黒髪にはローズマリーとかセージが良いそうですよ~

純石鹸好きです。というか、皮膚科の先生から「あなたは、シャンプーから台所洗剤から、全て石鹸にしなければならない」と言われています。
ハーブとつきあっているのも、人工香料ではダメだからという理由もあります。だけど、おかげで何だか生活が優雅っぽくて豊かっていう感じになりました。(決して私がそう見えるというわけではありませんが)

実は、けっこう大変です。石鹸を温めておくと、幾分すり下ろしやすくなります。先日、めんどくさいので「みぞれおろし」で作ってみたのですが、ボコボコのまだらになって、全然美しくなかったです。自宅用だから、まっいいか・・と思っていたら、今日義母がやってきて「めずらしいからみんなにプレゼントする」と言って、全部持っていってしまいました(^_^;) だけど、使っているうちに石鹸の表面はツルツルになるので、まあいいか。。。

私は、もっぱらシャボン玉石鹸(北九州のメーカーで良質の無添加石鹸)を、おろし金ですりおろして、濃~いハーブティと蜂蜜を入れて、おにぎりみたいに握って固めて作っています。手抜きかもしれませんが・・。私は、皮膚が弱くて、香料入りの石鹸や入浴剤を続けると皮膚がかぶれるので、ハーブはバスタイムにはかかせないものとなっています。

石鹸作り楽しいですよ~♪今はちょうど石鹸作りに最適な時季なので冬用にしっとり石鹸などがオススメ!作り方は基本的には苛性ソーダとオイルを混ぜ混ぜするんですが、苛性ソーダは劇薬の指定をされているものなので、ちょっと危険・・。ただ自分で作った物は肌に優しいし防腐剤もなくステキで~す♪手作り石鹸の作り方はたくさんサイトがあるので検索してみてください。

石鹸にハーブはけっこう使えるんですよ~♪(効能あるので)ハーブティーにして苛性ソーダと混ぜて作ったり、オイルに漬け込んでエキスを抽出したり。粉状にして入れたり・・。エッセンシャルオイルは、香り付けに良く使われます。

化粧水仲間ですね。
私の場合は、ローズのドライをティースプーン1~2杯とローズマリーのドライを10センチくらいを小鍋に200cc位の水を入れ弱火で、5分くらい煮出します
そのハーブ水150ccに対して
グリセリン15cc
エタノール15cc
尿素    10cc
混ぜるだけです。
(季節によってグリセリンの量を加減します)
毎回よく振ってから使います。

カモミール私も好きです♪ティーを仕上げのリンスにしています(髪の毛を明る目にしたかったので)お風呂場もいい香りがしてウットリ~です。髪をかきあげると時々良い香りがします♪かなりお気に入り!

香りがキツかった化粧水は、入浴剤としてお風呂に持って行くのはどうでしょう?かなりお肌に良さそうなものが入ってて「いいな~」と思ってしまいました(笑)

ん~!?シャボン玉石鹸!!家にもストックがある!(もしや純石鹸好きですか?)私も最初は石鹸をすりおろし(ものすごい「根性」って字が似合う作業・・)作ってました。手をかけて出来た物ってなんでも嬉しいですよね~♪

ラベンダーの香りの濃い化粧水。私だったらスプレー容器に入れて、時々お部屋にシュシュッてするかな。ラベンダーの香りに包まれて、すぐに眠っちゃいそうです。

キャットニップを好きな猫ちゃんとそうじゃないネコちゃんがいるみたいですよ。うちには2匹いるんですけど、一匹は小さい頃からキャットトイ(キャットニップを入れたおもちゃ)で遊ばせてたせいか、すごく興味を示します。でも、もう1匹はいくら目の前においても知らん顔…だからネコがわんさかって事はないと思います。きっと…私は外に植えたことあるけど、野良猫ちゃんの被害に会ったことないですし。一度試しては?

石鹸にハーブはけっこう使えるんですよ~♪(効能あるので)ハーブティーにして苛性ソーダと混ぜて作ったり、オイルに漬け込んでエキスを抽出したり。粉状にして入れたり・・。
エッセンシャルオイルは、香り付けに良く使われます。