カモマイルジャーマン

学名 Matricaria chamomilla
英名 German chamomile
和名 カミツレ
科名 キク科
部位
自生地 ヨーロッパ
収穫 5~10月に、露や雨にぬれていないものを収穫。
含有成分 精油0.4-2%、セスキテルペンラクトン類、フラボノイド、コリン、クマリン類など
作用 消炎、鎮静、鎮痙、駆風
作用する組織 血漿、血液、筋肉、骨髄、神経
作用する系 呼吸器系、消化器系、神経系
適応 胃炎、胃潰瘍、生理痛、皮膚炎、冷え性、不眠。
気分を落ち着かせてくれるため、催眠によい。
肌を滑らかにするため、化粧水利用可。
筋肉痛、肩こりや関節痛、月経痛など痛みを楽にする。
吐き気を軽減する。
副作用 -
禁忌 妊婦の方は、食事に伴う適量摂取は安全ですが、大量摂取は妊娠合併症の危険があるので飲用しないこと。
菊科アレルギーの方は避けてください。 
苦味、辛味 
薬力 冷性 
消化後の味 辛味 
ほか 多量に飲むと、嘔吐をきたすことがある。
冷めたハーブティーを利用した湿布は、眼の周辺には使用しないこと。
皮膚炎には、湿布剤や入浴剤として使用。
皮膚疾患には、カモマイル40gを、グリセリン200mlで熱浸出させた浸出油25mlと蜜蝋5gで調整した軟膏を患部に塗ります。
上気道の炎症には蒸気吸入で使用。
飲み方 ティスプーン1杯強(約3g)に、熱湯150mlを注ぎ、5~10分間浸出し、1日3~4回飲む。
ブレンドサンプル うつ:ローマンカモミール1+リンデン2/1+オレンジフラワー1
シャンプー 養毛作用があり、頭髪をつやつやさせる。
1リットルのお湯に、カモミールを20gいれて浸出させた液でシャンプーをする。


料理レシピ

カモマイルマフィン
材 料:ジャーマンカモマイル 大さじ1 
    紅茶 小さじ1 
    薄力粉 100g
    ベーキングパウダー 小さじ1 
    マーガリン 50g 
    三温糖 30g 
    卵 1個 
    牛乳 60cc
作り方:
1.牛乳にカモマイルと紅茶を入れて煮出し、こしてから冷まします。
2.マーガリンを泡だて器またはハンドミキサーでクリーム状に混ぜて、三温糖を加えて白っぽくなるまで混ぜます。
3.卵をよくほぐして、(2)に2~3回に分けて加えて滑らかになるまで混ぜます。
4.(3)に(1)で作ったカモマイルミルクティーを少しずつ加えて混ぜます。
5.ここに薄力粉とベーキングパウダーを混ぜてふるっておいたものを、少しずつゴムベラでさっくり混ぜる。
6.マフィンカップに生地を流しいれ、180℃のオーブンで25~30分焼きます。


カモマイルのムース
材料:カモマイル 大さじ2
   牛乳 50ml
   粉ゼラチン 4g
   グラニュー糖 30g
   生クリーム 100ml
作り方:
1.ゼラチンは水につけてふやかしておきます。
2.ミルクパンで牛乳に水100mlを足して沸かし、濃い目のカモマイルミルクティーを作ります。
3.カモマイルの葉をこして、ここへグラニュー糖を加えて溶かします。
4.(3)へふやかしたゼラチンを加え、氷水にあてて冷やします。
5.あわ立てた生クリーム(8分立てくらいの固さ)を加えて、さらに冷やして固めます。


ハーブティーブレンドレシピ

お腹に優しいティー
材 料:カモマイル ティースプーン 2/3
    フェンネル ティースプーン 1/3
    レモンバーム   ティースプーン 1/3
お腹の調子が悪い時に、胃腸を優しく落ち着かせてくれるティーです。


リースやポプリなどの手作り

カモマイルのグリーティングカード
材 料:カモマイル 適量
    新聞紙 2枚
    薄紙 2枚
    無地のグリーティングカード 1枚
作り方:
1.新聞紙の上に薄紙を敷き、その上に水気を切ったカモマイルを置きます。
2.カモマイルの上に、また薄紙を置き、新聞紙で挟んで厚めの本にはさみます。
3.1日置いたら薄紙を交換します。
4.カモマイルの押し花が出来上がったら、無地のグリーティングカードにお好みのデザインで貼ってオリジナルのグリーティングカードを作ってみましょう。


カモマイルのタッジーマッジー
材料:カモマイル 5本
   ラベンダー 4本
   バラ     1本
   ゼラニウムの葉  適量
   レースペーパー  お好みで
   リボン        お好みで
作り方:
1.フレッシュなハーブが手に入ったら、家にある色々な花を使ってハーブのブーケを作ってみましょう。
2.中心にバラの花を配置したら、それを囲むようにカモマイルを配置します。
3.ラベンダーは少し長めのまま、動きを加えるようにブーケに足していきます。
4.形が決まったらゼラニウムの葉で回りを囲みます。
5.水切りした後、ブーケをキッチンペーパーでくるみ、水をたっぷり含ませてからアルミホイルで根元をくるみます。
6.お好みでレースペーパーや包装紙、リボンなどで飾り付けて、大好きな人へのプレゼントにどうぞ。


入浴のために

バスハーブ
材料:カモマイル、タイム、リンデン(あわせてカップ1/3)
使い方:
木綿の袋に材料のハーブを入れてお風呂でもみながらゆったり湯船に使ってください。胃腸に優しく、美肌にも効果があります。


美容のために

カモマイルで手浴
材 料:カモマイル 小さじ 2
    ラベンダー、レモンバーム あわせて大さじ1
使い方:
1Lの熱湯にハーブを加え、5~6分待ってからぬるま湯で温度を調節します。両手を入れて、ゆったりとリラックスします。毎日たくさんの仕事をこなしているわたしたちの手。時にはこんなご褒美の時間をあげてはいかがでしょう。


家事に

エアーフレッシュナー
材 料:カモマイルハーブティー 45ml
    無水エタノール 5ml
    精油(ユーカリやサンダルウッド) 5滴
作り方:
1.無水エタノールに精油を入れてよく混ぜます。
2.ここにカモマイルハーブティーを冷ましたものを注ぎよく混ぜます。
3.スプレータイプのビンに入れて、3週間で使いきってください。
花粉症の方にお勧めです。お部屋の花粉症対策にいかがでしょう。