エキナセア

学名 Echinacea Purpurea、Echinacea Angustifolia
英名 Echinacea
科名 キク科
部位 地上部、根
自生地 北米
採取 根は秋に掘りあげる。
含有成分 カフェ酸誘導体、抗菌性多糖類、アルキルアミド、精油、ピロリジジンアルカイド(微量)
作用 免疫賦活、創傷治癒、抗菌、抗ウイルス、消炎
作用する組織 血液
作用する系 循環系、リンパ系、呼吸器系
適応 風邪・インフルエンザなどの蒸気道感染症、尿道炎などの泌尿器系感染症
苦味、辛味
薬力 冷性
消化後の味 辛味
ほか 英国ハーブ薬局方では、Echinacea angustifoliaの根、ドイツCEMではEchinacea purpureaの地上部を承認している。
飲み方 根の場合は、ティスプーン1杯(約2g)に、熱湯150mlを注ぎ、10分間浸出し、1日3回、食間に飲む。
地上部の場合は、ティスプーン1杯強(約3g)に、熱湯150mlを注ぎ、5分間浸出し、1日3回食間に飲む。
  めありさんのハーブ店通販 エキナセア地上部
めありさんのハーブ店通販 エキナセア根

料理レシピ

エキナセアティーパンチ
材 料:濃い目に入れたエキナセアティー  30cc
    アイスティー 100cc
    赤ワイン 100cc
    レモン汁 適量
    シロップ お好みで(味みをしながらお好みの甘さにしてください)
    キウイ、いちご、パイナップル、オレンジ などお好みのフルーツ 適量
作り方:
1.濃い目に入れたアイスティーとエキナセアティーを混ぜ合わせます。
2.赤ワイン、シロップを1に注いで、しばらく冷蔵庫で冷やします。
3.お好みのフルーツを一口大にカットしたものをいれ、レモン汁を絞り、氷を浮かべたら出来上がりです。
冬でもおすすめのティーパンチです。おいしくいただきながら風邪対策にもなりますね。


ハーブティーブレンドレシピ

ウィンターティー
材 料 :エキナセア ティースプーン 1/2
     エルダーフラワー ティースプーン 1/3
     ローズヒップ ティースプーン 1/4
     ユーカリ ティースプーン 1/4
     ハイビスカス  ティースプーン 1/4
風邪やノロウイルスなど色々な病気ははやる冬の時期。このティーで免疫力を高めてビタミンCもたっぷり補給して、病気に負けない体に調節しましょう。ユーカリの香りはちょっと強めですが、飲んでみると香りよりもずいぶんと優しい味のティーになっています。


リースやポプリなどの手作り

エキナセアのタッジーマッジー
材 料:エキナセア 5本
    ローズマリー  10本
    ラッピングペーパー(グリーン) 2枚
    リボン お好みで
    キッチンペーパー、アルミホイル 適量
作り方:
1.エキナセアもローズマリーも長めに切っておきます。
2.エキナセアの回りをローズマリーで囲むようにします。
3.根元に水で浸したキッチンぺーパーを巻き、水が漏れないようにアルミホイルで包みます。
4.グリーンのラッピングペーパーで包んでリボンをかけます。
エキナセアの花はとても綺麗です。ローズマリーと一緒にちょっと手軽なブーケにしてプレゼントすれば花の珍しさもあって、きっと話が弾むことと思います。台所に飾ってもらって、ローズマリーは料理も使ってもらうとよいですね。


入浴のために

バスハーブ
材料:エキナセア、マリーゴールド、タイム(あわせてカップ1/3)
使い方:
木綿の袋に材料のハーブを入れてお風呂でもみながらゆったり湯船に使ってください。湿疹など肌にトラブルがあるときに良いハーブバスです。


美容のために

パック
材 料:エキナセア 、タイム、マリーゴールド、ジュニパー、ヤロウ  あわせてティースプーン2杯分
作り方:
1.材料のハーブをお湯に入れて濃い目に煮出します。
2.1をこしたものを冷やして、コットンで吹き出物など気になる部分にのせます。
3.コットンが乾いたら、また液につけて肌にのせて10分くらいおきます。
吹き出物など肌のトラブルによいパックです。


家事に

玄関掃除に
材 料:エキナセアのハーブティーの残りで
使い方:ハーブティーを飲んだ後のお茶がら。普段はそのまま捨ててしまうところですが、湿り気の残っているうちに玄関にまいて、ほうきで玄関のたたきを掃除しましょう。エキナセアには抗菌作用が期待できます。玄関で菌をストップできるといいですね。