カルダモン

学名 Eletteria cardamomum
英名 Cardamon
和名 ショウズク
科名 ショウガ科
部位 種子
自生地 インド南部
採取 10から12月に種子を採取。
特徴 紀元前8世紀、いくつかのスパイスとともにカルダモンを植えられていたと伝えられている。「香りの王様」ともいわれ、サフラン、バニラに次ぎ、効果にもかかわらず人気が高い。特にアラブ諸国ではコーヒーに入れて香りを楽しむ習慣があり、コーヒーのカフェインを中和させる。
含有成分 精油成分、
作用 興奮刺激作用、去痰作用、駆風作用、健胃作用、発刊作用、芳香健胃作用
作用する組織 血漿、血液、骨髄、神経
作用する系 消化器系、呼吸器系、循環器系、神経系
適応 風邪、咳、気管支炎、喘息、かすれ声、味覚喪失、吸収力の低下、消化不良
副作用 -
禁忌 胆石、胆嚢疾患、胆管疾患がある場合には使用しない。
12歳以下の子どもは、消化を阻害するので使用しない。 
辛味、甘味 
薬力 熱性 
消化後の味 辛味 
飲み方 ティスプーン1杯強(約2g)に、熱湯150mlを注ぎ、5〜10分間浸出し、1日3回飲む。
通販
めありさんのハーブwebshopにて販売中


料理レシピ

インド風チャーハン
材料:カルダモン 2個
    シナモンパウダー 小さじ1
    コリアンダー 小さじ1
    クローブ 2個
    ターメリック 小さじ1
    チリパウダー 小さじ1
    たまねぎ 中1個
    にんにく 1片
    しょうが 1片
    野菜(ご家庭にあるもので)適量
    ピーナッツ 50g
    ご飯 400g    
    塩 適量 
作り方:
1.鍋に油をひき、みじん切りにしたねぎとつぶしたにんにく、すりおろしたしょうがを入れいためます。
2.香りがたってきたらスパイス全てとピーナッツを加えいためます。
3.適当にきった野菜をいため、ご飯をいれていため、塩で味を調えて出来上がりです。

普段作っているチャーハンにスパイスを加えるだけで、異国情緒漂うインド風のチャーハンが出来上がります。


ハーブティーブレンドレシピ

口臭予防ティー
材料:カルダモン 1個
   マリーゴールド ティスプーン1/3
   ペパーミント ティスプーン1/3
臭いの気になるお食事の後に、殺菌作用で口臭の原因である細菌の繁殖を防ぎます。


リースやポプリなどの手作り

コラージュ
材料:カルダモン 適量
   シナモンスティック 4本
   はぎれ
   厚紙
   麻ひも
作り方:
1.厚紙をシナモンスティックの長さにあわせ四角く切ります。
2.四角に切った厚紙にあわせはぎれを切り、ボンドで貼り付けます。
3.2.の周りにシナモンスティックをボンドで張り付けます。
4.3.が額縁となりますので、額縁の中に麻ひもでハート形や星形など好きな形を作りボンドで貼り付けます。
5.4.で作った形の中にカルダモンを敷き詰めるようにしてボンドではりつけます。

ハーブの香りが漂うコラージュの出来上がりです。


入浴のために

バスハーブ
材料:カルダモン、フェンネル、クローブ (あわせてカップ1/3)
すりつぶしたハーブを木綿の布袋に入れて口をひもでしばってバスの中でもみほぐします。
スポーツ後のほてった体や、筋肉痛が気になるときにお勧めです。


美容のために

ハーブリンス
材料:カルダモン 15g
   酢 100ml
作り方:
1.カルダモンはすりつぶし、ハーブがすっかりかぶるまで酢を入れます。
2.しっかりふたを閉め2週間漬け込みます。この間、毎日1〜2回ほど振ってください。
3.2週間後茶漉しで漉し、保存容器にいれます。
4.シャンプー後、3.大さじ1を洗面器にいれたもので洗い流し、お湯ですすぎます。

脂性の頭皮の方に、頭皮をすっきりさせてくれるハーブリンスです。


家事に

消臭スプレー
材料:カルダモン 15g
   無水エタノール 100ml(ウォッカでも可)
   精製水 80ml
作り方:
1.ガラス容器に砕いたハーブを入れ、無水エタノールをハーブがすっかりかぶるまで入れます。
2.しっかりふたを閉め2週間漬け込みます。この間、毎日1〜2回ほど振ってください。
3.2週間後茶漉しで漉し、保存容器にいれます。
4.3.大さじ1と精製水80mlをスプレー容器にいれれば消臭スプレーの出来上がりです。
トイレや排水溝などの臭いの気になるところに、お掃除しながら消臭してくれるスプレーです。